17ふくい夏のさとやまキャンプ【ボランティアQ&A】

下記以外にもご不明な点や相談などがあればお気軽にご相談ください。

どんな
キャンプ?
小学生を対象に泊数・コースに応じて、山・川・森・海・里山をフィールドとした自然体験活動を行います。プログラムは子どもたちとの『まんまる会議』で最終的に決定します。
キャンプに
参加するには?
『申込書』の提出またはインターネットでのお申込みが必要になります。

初参加の方
→協議会作成の申込書に記入・顔写真を添付し、郵便にて提出。
またはHPより初参加者専用のインターネット申込みが利用できます。(顔写真データ必須)

参加経験者
→申込書(顔写真不要)の郵送・FAXのほか、インターネット申込みフォームがご利用いただけます。
お金は
かかるの?
参加に関しては料金は発生いたしませんが、研修会・キャンプ当日の自宅から集合解散場所までは実費負担になります。こちらから諸経費の補助として一組参加で1,000円を支給します。
子どもとの
関わり方は?
活動中はボランティアのことを「サポーター」と紹介します。主には8~10人程度の生活班グループに入り、一緒に過ごします。指導者ではなく、ボランティア自身も一緒に学び、成長できるような雰囲気を大切にしています。
お兄さん、お姉さんとして時には見守り、一緒に大いにあそび、悩み考える時間を子どもたちと過ごしてほしいと考えています。
いつまで募集
しているの?
先着順での申込で、7/20にて締切ります。しかし定員状況により、2次募集を行う場合があります。7/20以降の申込はお問合せください。
研修会では
何ができるの?
野外炊飯や危険予知トレーニングなどの実習を予定しています。
事前にお会いする機会を設けることで、不安の解消につなげたり、活動への期待・イメージを具体的にもっていただきたいためです。
初参加の方とは、この機会を必ず設けさせていただきます。
参加を悩んでいる時点でのご参加でも構いません。
※施設の定員の都合上、事前の連絡にご協力ください。
※会場、日程の詳細は募集要項をご覧ください。
活動中の入浴について
期間中に美山リズムの森のシャワー室を子どもたちと利用します。
さとやま・さとうみコースではホームステイ先での入浴もあります。
連続参加を検討していますが、洗濯などはできますか?
洗濯などの対応が可能です。
※目安として3泊4日分+予備分をお持ちいただければと良いかと思います。
交通について教えてください
中京圏からご参加の方は貸切バスをご利用ください。(JR名古屋駅、JR岐阜駅)
福井県内、北陸より参加の方は協議会までご相談ください。
現地集合または会場最寄り駅(JR福井駅)での集合解散とさせていただきます。
詳細はパンフレットもしくは募集要項をご覧ください。
活動中、家族などと連絡を取ることはできますか?
諸状況への配慮から、携帯電話の使用を遠慮いただいております。
持参された場合は、一時的に事務局でお預かりさせていただきます。
事情により連絡確認等の必要がある場合は、個別に夜間などに対応することが可能です。
初めて参加します。何をすればよいのかわかりません…
最初は緊張すると思います。が、あまり難しく考えずに、とにかく子どもと一緒に楽しく活動してください。子どもの手の届かないところ(安全面・健康面)だけは大人の目線になってください。

キャンプ事業

facebook


インスタグラム

言語切替: