19ふくい夏のさとやまキャンプ【恐竜コース・活動報告】

~1日目~

恐竜コースは大野市化石発掘センターでの発掘体験からスタートです!
リズムの森に移動してからはグループの旗作りやテントの組み立てと大忙し。
夜はぐっすりと眠る子どもたちなのでした。

   
   


~2日目~

2日目は朝ごはんづくりからスタートです。
みんなで協力しながらおいしいご飯を作ることができました。
片付けが終わったあとは川遊び。
道路から見える魚も捕まえるには一苦労!?川の中では圧倒的に魚のほうが早いね。
お昼には流しそうめんをして自由時間を過ごしながら夜ごはん作り。
ゲリラ豪雨にあい火おこしにすごく時間がかかりました。
夜ごはんの片付けが終わった時間も遅く、キャンプファイヤーは諦めて焚き火でおやつになりました。
自然の凄さを痛感した1日になりました。

   
   
   


~3日目~

かつやま恐竜の森に移動して午前中は恐竜博物館の見学です。
お気に入りの恐竜は見つかったかな?
午後は2回目の化石発掘体験です。2回目ということもあり少しは慣れた様子でした!
あっという間の3日間。またみんなでたくさん遊ぼうね。

   
   


キャンプ事業

facebook


言語切替:


[:ja] [:]