18ふくい春の恐竜たいけんキャンプ【春1組報告】

18子どもジオ自然体験活動

18ふくい春の恐竜たいけんキャンプ 春1組 活動報告

図1
元気いっぱいだった1組の子どもたち。
またいっしょにキャンプしようね!

長老 はまちゃん(濱田貴章)

 


~1日目~

奥越高原青少年自然の家に到着した子どもたちはまずお昼ごはん。
オリエンテーションでは自然の家の職員さんから施設の使い方などお話を聞きました。
そのあとはグループワーク。 班のなかで自己紹介や班長決めなど行いました。
工作では化石のレプリカづくりに挑戦! アンモナイトや恐竜の骨の型に石膏を流し込み色を塗りました。
明日はみんながたのしみにしている恐竜博物館の見学と化石発掘体験が待っています。

   
   


~2日目~

2日目はお部屋の片付けからスタート!

みんなで協力して自分たちが使ったお部屋をきれいにできました。

午前中はグループで恐竜博物館の見学。
午後は化石発掘体験を楽しみました!

あっという間の2日間でした!
また福井にきてね!

   
    

キャンプ事業

facebook


インスタグラム

言語切替:


[:ja] [:]